東大理系数学'04年前期[1]

xy平面の放物線上の3PQRが次の条件を満たしている。
は一辺の長さaの正三角形であり、点PQを通る直線の傾きはである。
このとき、aの値を求めよ。

解答 PQRの座標をとします。正三角形ができるのは、3PQRが放物線上に右図のように並ぶときです。
直線
PQQRRPの傾きを (abg は直線PQQRRPx軸とのなす角で、x軸から反時計回りを正とする)として、
 (直線の方程式を参照)
とすると、題意より、
 (正接の加法定理を参照)
・・・@, ・・・A
@−Aより、

より、
右図より(三角比を参照)
......[]


   東大理系数学TOP   数学TOP   CHALLENGE from the VOID   TOPページに戻る

(C)2005,2006,2007,2008,2009
(有)りるらる
CFV21 随時入会受付中!
CFV21ご入会は、まず、
こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」購入