集合と論理

りんごが3個、猫が3匹、人が3人。言っていることがずいぶんと違うように思えますが、数えると3であるという事実は共通しています。「何が」という具体的なことを度外視して、共通の特徴についてだけ抜き出して考察するのに、「集合」という考え方があります。こうした手法を「抽象」と言いますが、数学以外でも重要な手法です。また、集合を利用して、実数abについて、 の意味や,数学で行う証明の技巧も学習します。

ここで学習する内容は、以下の通りです。各項目をクリックしてください。


集合 集合の定義、部分集合・和集合・補集合などの定義を学習します。
集合の要素の数 などの公式を学習します。
条件・命題 十分条件・必要条件、集合との関係について学習します。
証明の技巧 逆、裏、対偶、背理法などの証明の技巧を学習します。
対称性 証明をするときに有効な対称性について学習します。



   数学基礎事項TOP   数学TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2021
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元