確率

日本列島全体が高気圧に覆われているからと言って、あしたの天気が必ず晴れになるわけではありません。急激な上昇気流により積乱雲が発生して雷雨になることもあります。従って、明日が晴れの確率は80%というような言い方をします。あるできごとが起こる可能性を0から1までの数で数値化したものを確率と言います。

ここで学習する内容は、以下の通りです。各項目をクリックしてください。


確率 確率の基礎事項を学習します。
積事象・和事象・余事象 確率の加法定理、及び、余事象の技巧を学習します。
独立試行の確率 独立試行におけるを学習します。
反復試行の確率 1回の試行で事象Eの起こる確率がpとして、n回の試行のうちkEが起こる確率は、
条件付き確率 事象Aが起きた上で事象Bが起こる確率を条件付き確率と言います。
期待値(平均) ある変数Xのとる値が ()である確率をとすると、この値の期待値(平均)は、



   数学基礎事項TOP   数学TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2021
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元