指数関数・対数関数

指数関数: ()と対数関数: ()を扱います。対数の応用として常用対数を学習し、概数値を計算する方法を考えます。
 ⇔  です。

ここで学習する内容は、以下の通りです。各項目をクリックしてください。


累乗根 nが自然数のとき、n乗がaになる数をan乗根と言います。nが偶数のとき、nが奇数のとき、
指数法則の拡張 mnが自然数のときに成り立つ指数法則: が、mnが正負にかかわらず有理数のときにも成り立つ(実は実数でも成り立つ)ことを確認します。
指数関数 指数関数: ()を調べます。
指数関数を含む方程式・不等式 指数関数を含む方程式・不等式の解法を学びます。
逆関数 関数xyを入れ替えてできる式yについて解いてできる関数の逆関数と言います。
対数関数 対数関数: ()を調べます。
対数を含む方程式・不等式 対数を含む方程式・不等式の解法を学びます。
常用対数 10を底とする対数を常用対数と言います。常用対数を利用して概数値を求める方法を考えます。



   数学基礎事項TOP   数学TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2021
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元